もっとも平安な、そして純粋な喜びの一つは、風俗体験談を読んだときである。

ギャルのデリヘルを呼んでみた

ギャル、それもいわゆる白ギャルの人ではなく黒ギャルの人がいたのでその人と体験してみたいと思いデリヘルで指名することにしました。その人は金髪で非常にグラマラスな体型でした。

その人は敬語がうまかったのですがどうせならギャル感を味わいたいと思っていたので全部タメ口で話してもらうようにしました。その人の全裸の姿を見たのですが神々しいようなパイパンだったのでめちゃくちゃ興奮したのを覚えています。

そして、プレイがはじまったのですが、やはりギャルだと一般人よりも積極的で割とパワフルな感じだったのを覚えています。例えばフェラなどをしてもらったのですが本当にバキュームという言葉が当てはまるかのような激しいフェラでした。

それでいて、わたしのツボを的確についてきていたので非常に気持ちよかったのを覚えています。また、素股をしてもらったのですがこれまた本当に挿入されているかのような感じでした。めちゃくちゃ気持ちよかったので大満足です。

デリヘルでの再会

何度か転職経験があるのですが、今はそこそこの会社で落ち着いています。過去には職場の閉鎖、という憂き目にあったこともありました。閉鎖されたところでは何人かの若い女性もいて、その後は音信不通となっていました。

昨年、少し離れた市で、同級生と会食する機会がありました。といってもお酒も入っており、次の日が休日だった事もあり、某ホテルに宿泊したのでした。深夜眠れず、スケベ心が出てデリヘルに電話してしまいました。

その時の事です。待つこと30分、「こんばんはー」「あ、どーもー、どうぞ」「おじゃましまーす」「んーえ?!あれ!」若干あった眠気が吹き飛びました。来た嬢、どっかで見覚えが・・・とすぐに分かったのは、以前同じ職場だった○○さんです。

「もしかして・・・○○さん」「あっ!○○○さん」変な空気になりました。閉鎖された職場で一緒だった人です。当時は話す機会も少ない人でした。一応、一通りの事はしました。デリヘルでの再会はあまりしたくないものですね。

高級デリヘルも時には利用する

デリヘルで、いつもいつも安い店ばかりを選んでいては、なんだか満足感が足りなくなります。そういった気持ちの時には、気分の切り替えを目的として、福岡の中でも高いデリヘルに手を出してみます。

よくいう高級デリヘルという奴です。同じようなプレイ時間にも関わらず、数倍のお金を平気で要求してきます。何度か使ってみたことがありますが、高い価格相応なのかどうか、イマイチ判断に困るところです。

高い店は、ハズレが少ないといわれていますが、あくまでも少ないだけなので、普通にハズレを引く可能性はあります。高い金を出して、イマイチな女の子に当たってしまったら、しばらくの間落ち込むことでしょう。

私の時には、安いデリヘルよりも、ちょっとスタイルと顔の良い子が、手慣れたご奉仕をしてくれたので、中々の満足感でした。しかし、安い店と似たような質の店に当たった時もあります。利用する時には勇気のいる高い店ですが、実際に使ってみないと分かりません。
福岡デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]